「世界に一枚」の良さを実感…似顔絵プレゼントはこんなに素敵!

img-article-1

身近な人のお祝いで何かをプレゼントする機会があった時、あなたはどんなことを想像してプレゼント選びをしますか?
ほとんどの人は、相手が受け取った時に「どんな嬉しそうな笑顔を見せてくれるかな?」だと思います。

人と人とのつながりが薄くなった現在だからこそ、心の絆を強く感じさせてくれるような、温かみのある贈り物を考えてみたいものですね。
そこでご提案。その人の似顔絵をプレゼントに贈るというアイディアはいかがでしょう?

・ご存知ですか?似顔絵の「今」
・若い世代に「似顔絵ブーム」
・広がる似顔絵の「活動の場」
・身近になった似顔絵
・こんな嬉しさがある!似顔絵プレゼント
・似顔絵を贈るメリットとは?
・幸せな二人に贈る「一生の記念品」
・デメリットは自分で消去可能
・メッセージを入れてさらに素敵なプレゼントに!
・大切な人にはメッセージ入りで!
・似顔絵プレゼントの総仕上げ!
・まとめ

・ご存知ですか?似顔絵の「今」

img-article-1

似顔絵を「プレゼントする」と聞いて、ひょっとしたらピンと来ない人がいるかもしれません。
そういう方は恐らく、
「似顔絵っておじさんが街角で、スケッチブックに向かって書いているアレでしょ?」
なんて具合に、似顔絵のイメージが昭和で止まっている人だと思います。
情報の主流がインターネットになった最近では、逆に似顔絵の良さが各所で見直されて来ていて、ちょっとした流行の兆しを見せているのですよ。

・若い世代に「似顔絵ブーム」

昔はそれこそ街角とかに初老のおじさんがポツンと座っていたイメージが強い似顔絵ですが、現代は初老ではなく、若い世代の似顔絵師グループが観光スポットの一角で似顔絵ショップを開店し、来場者を相手にバリバリ似顔絵を書いています。
テレビ東京のバラエティ番組『TVチャンピオン』が「似顔絵職人選手権」を企画開催した1990年代後半頃から、テレビの情報番組などで似顔絵師さんという職業が紹介されることが増え始めました。
そしてその時期あたりから職業として認知され始めて、若い似顔絵師さんが増えました。
またそれと合わせて、似顔絵の表現方法も、従来の「街角タッチ」ワンパターンから「アメリカンコミック風」「かわいい系」「マンガ系」など、どんどん多様化しています。

若い世代の似顔絵熱の高まりはすごくて、2010年代には全国の似顔絵師さんたちを集めた「似顔絵楽座」という一大定期イベントまで開催されたほどでした。
残念ながら2017年を最後に現在は休止中ですが、貴重な全国規模の似顔絵イベントだけに、再開を期待する声が今も後を絶ちません。
いかがですか?ちょっと想像した似顔絵のイメージと違う世界でしょう?

・広がる似顔絵の「活動の場」

もともと昭和の時代は、私たち一般人が生活の中で似顔絵に接する機会がごく限られていたものでした。
新聞や雑誌、広告や書籍などに載ったイラストやマンガ、あとは映画館の看板ぐらいだったでしょうか。
それ以外となりますと、それこそ街角の似顔絵おじさんが登場する程度。

そんな時代に、似顔絵を一般人にも親しめるものにしたのが、似顔絵イラストの第一人者・山藤章二さんでした。
1981年に週刊朝日で連載開始した読者参加の似顔絵コーナーの中で山藤氏は、
「似顔絵はリアルに描くだけでなく、描き手の個性を上乗せした作品が楽しい」
と提唱したのです。
これによって似顔絵ののびしろは大きく広がり、多くのイラストレーターやプロ似顔絵師を同コーナーから輩出しながら今も連載中です。

時代が平成に移ってからは、似顔絵の活躍の場は一層広まりました。
従来のジャンルに加えて、結婚式のウェルカムボードや記念日のプレゼントグッズとして重宝され、テレビのワイドショーやバラエティでも似顔絵が多用されるようになりました。
さらに21世紀以降はインターネットにもシェアを広げ、ネット記事や商用サイト、企業および個人ページのイラスト、SNSのアイコンなどに活用されています。

・身近になった似顔絵

こうしてどんどん生活に密着した存在になってきた似顔絵ですが、ここ数年では、前述した若い世代の似顔絵師さんたちの奮闘努力によって、もっともっと身近で似顔絵を親しめるようになりつつあります。

その一例が、似顔絵をテーマにしたギャラリー展示会です。
ただ似ているだけでなく、デザイン画として見事に昇華した似顔絵の数々を展示して、才能を披露しています。近くのギャラリーで開催していたら、ちょっと覗いてみてください。
一方では、カルチャーセンターの似顔絵教室も各地で開講されていて、ここでは似顔絵の描き方の基礎や、似せるコツなどを教えてくれます。授業内容は講師によって異なります。
このように最近は、ネットを含めて、すぐ近くで似顔絵が楽しめる時代になりました。
「へぇー、知らなかった」と思った人は、これを機会にぜひ頭のアップデートを!

・こんな嬉しさがある!似顔絵プレゼント

img-article-1

さて、カルチャーセンターの似顔絵教室で似顔絵が簡単に学べる時代ですが、
「絵が苦手な人は似顔絵に親しむことができないの?」
と言うと、もちろんそんなことはありません。
身の回りの人に似顔絵をプレゼントして、喜びを共有することは誰でもできます。
それもまた似顔絵の楽しみ方の一つでしょう。

ここでは、似顔絵プレゼントの良い所、似顔絵を贈る意義についてご説明します。

・似顔絵を贈るメリットとは?

プレゼントで似顔絵を贈る習慣は、定着してそれほど長い年月が経ったわけではありませんから、まだ馴染みが無い人もいるかもしれません。
そこで、「プレゼントに似顔絵を贈ることのメリット」をいくつか挙げてみます。

まず「自由自在に設定を演出した絵が作れる」。
プレゼントをする際、モデルの人の好みに合わせて書き換えることができます。
背景を海にしてみたり、全体的に淡いピンク系の色を強めてみたり。あるいは見た目を10歳くらい若くしたりする、なんてことも可能です。
一枚の絵なので、加工写真のような人工的な違和感が出ない良さがあります。
次に「特別な記念画を作れる」。
写真とは違いますから、遠方に住む人とのツーショットや、大好きだったけど天国に旅立ってしまったペットと寄り添うイラストなど、ここでしか作れない世界が作れます。
贈る相手が一番喜んでくれる、特別な構図を考えてみましょう。

そして何よりも「滅多に味わえない体験を満喫してもらえる」。
一般人が似顔絵のモデルになる経験は、恐らく生涯に一度あるか無いかのはず。
イラストになったご自身のとびきりの笑顔を見れば、写真とは違う胸に沁みわたるような感動を味わってもらえるはずです。

・幸せな二人に贈る「一生の記念品」

似顔絵を特別な日の記念品として使うシチュエーションとして、最も頻度が高いのが結婚式のウェルカムボードです。
新郎新婦の似顔絵入りウェルカムボードでは、本来の用途である「ゲストのおもてなし」の他、二次会の会場にも置かれたり、式が終われば新居に持ち帰ってリビングに飾れたり、幅広い用途で活躍します。

中でも夫婦として大切なのは、式後の新居の場面かもしれません。
結婚式は一日だけですが、絵は壁から外さない限り永久に眺められ、そのたびに式の感動を脳裏に甦らせることができる、まさしく一生ものの記念品になるのです。
そんな素敵な力が似顔絵にはあるんですね。

・デメリットは自分で消去可能

では、似顔絵のプレゼントにデメリットはあるでしょうか?
実際の所、発注先によっては結構な時間がかかったり、目が飛び出るようなコストがかかったりします。また似顔絵の表現方法によっては、モデルのお気に召さず、気分を損ねてしまうこともあります。

しかし、時間・コスト等は発注する会社または個人によってまちまちです。
すべて注文前に確認できることですし、あらかじめ発注時に「あまり誇張をせず美しく描いてほしい」と絵に関する要望を出しておけるシステムの所を選ぶべきでしょう。
すべての条件がちょうど自分の希望に合った似顔絵制作会社を探せば、デメリットは無いのと同じ。そのひと手間をかければ無くなると考えるとよいでしょう。
似顔絵通販「似顔絵グラフィックス」のサイトはこちら

・メッセージを入れてさらに素敵なプレゼントに!

img-article-1

この似顔絵師にウェルカムボードを依頼する
大切な人に喜んでもらいたくて贈る、似顔絵のプレゼント。
それだけでも十分相手に気持ちは伝わっているとは思いますが、さらに一言、心のこもったメッセージを絵に添えてみませんか?
より一層、あなたの心情が相手に強く響くはずですよ!

・大切な人にはメッセージ入りで!

家族や親しい仲間に、「面と向かって口にするのは照れ臭いなぁ…」と思って、つい胸の内に隠してしまっている言葉はありませんか?
そんな時は、似顔絵に代弁してもらうといいですよ!

似顔絵をプレゼントする時には、ぜひ一言メッセージを添えて送りましょう。
結婚を祝福する時は「おめでとう、永遠の愛を」!
ご長寿をお祝いする時は「ずっと元気でいてね」!
退職される上司や同僚には「素敵な第二の人生を」!
そして記念日を迎えた最愛の人には「いつまでも幸せでいようね」…等々。

似顔絵に心のこもったメッセージがプラスされると、自分の素直な気持ちが伝えられて感動も倍増します。
恥ずかしがることなく、注文の際にぜひ一緒にお申し込みください。

・似顔絵プレゼントの総仕上げ!

「私も似顔絵を注文してみようかな。でも、似顔絵の注文の仕方はだいたい分かるけど、メッセージはどうやったら入れられるんだろう…?」
とお考えのあなた、大丈夫!
似顔絵通販会社では、似顔絵と一緒にメッセージも書き込んでくれます。

例えば似顔絵グラフィックスでは、サイトのトップページから「ご利用方法」のページに移動しますと、詳しい手順が書いてあります。

(1)まずお好きな似顔絵師やサイズ等を決めてから、「ご注文後の流れ」へ。
(2)「詳細入力フォーム」の説明にあるように、「絵に入れるメッセージ」「日付」「お名前と表記方法(ひらがな・ローマ字・カタカナなど)」等を指定。
(3)それ以外の事務的項目(期日など)も決めれば、ご注文確定。

これだけの手続きで、素敵な似顔絵とメッセージが入った「世界に一枚だけ」のオリジナルプレゼントがお手元に届くのですから、決して面倒な手順ではありません。

まとめ

「世界に一枚だけのプレゼント」として似顔絵を最初に思いついた人は、きっとロマンチストだったんでしょうね。
好きな人のとびきりの笑顔を一枚の絵にして、永遠の宝物にすることができます。そしてその絵を見るたびに幸せな記憶が頭の中に甦るのですから、まさしく唯一無二の逸品と言えそうです。

似顔絵通販の似顔絵グラフィックスでは、数々の受賞経験を持つ人気似顔絵師を始めとした個性豊富な似顔絵師が多数揃って、お客様をお待ちしています。
ぬくもりのあるメッセージをご指定通りに添えて、ご注文から最短3日でお届けしますので、お待たせすることはありません。
世界に一枚だけの素敵な記念品の良さを、あなたも一度実感してみませんか?

細部までこだわった似顔絵ウェルカムボード

似顔絵グラフィックスの似顔絵ウェルカムボード

結婚式会場で、ゲストをお迎えするウェルカムボード。
あなたのことをよく知っているゲストだからこそ、「似てる!」と評判に。
結婚式が終わっても、家に飾ればいつでもあの時の気持ちが蘇ります。

詳細はこちら