ウェルカムボードも和風で差をつける!?和風カップルさんにおすすめのアイデア

img-article-1

近年、和婚をするカップルが増えています。現代では着物を着る機会が減るなか、着物を着たいという花嫁さんに人気です。

神社で式を挙げるのが和婚だけとは限りません。結婚式場を和の雰囲気にすれば十分、和婚スタイルになります。

そこで今回は、日本らしさ際立つ和婚のおすすめアイデアをご紹介します。和婚を検討しているカップルさんはぜひ参考にしてみてくださいね。

・日本らしさが際立つ和婚
・和婚におすすめのウェルカムボード
・木材を使ったウェルカムボード
・和装の写真を使ったウェルカムボード
・雰囲気が伝わる似顔絵ウェルカムボード
・アクリル板と切り絵を合わせたウェルカムボード
・和風ウェルカムボードにおすすめの素材
・和風水引
・和紙や千代紙
・飾り紐
・切り絵
・赤い糸
・髪飾り
・折り鶴
・使用する花も日本らしさを出すと◎
・桜
・椿
・胡蝶蘭
・牡丹
・結婚式全体を和風にするアイデア
・前撮り
・ウェルカムスペース
・高砂
・花嫁アイテム
・和装で前撮りするなら似顔絵で残すのもおすすめ
・まとめ

■日本らしさが際立つ和婚

最近では、神社で行う結婚式だけでなく、日本の伝統的な要素を取り入れた和のウエディングを全て和婚と言います。参列してくれたゲストに対して結婚を誓う人前式も、最近では和装で行う「和装人前式」というスタイルもあります。

昔ながらの堅苦しい式ではなく、伝統を守りつつ二人らしいオリジナルのアイデアを織り交ぜた結婚式が人気です。和婚は落ち着いた雰囲気の中でおこなわれるので、年配の参列者の方にも喜ばれますよ。

■和婚におすすめのウェルカムボード

和婚の場合も、ゲストをおもてなしするのに欠かせないのがウェルカムボードです。もちろん、和婚ならではの和風の雰囲気のウェルカムボードにするのがおすすめ。

和婚に合うウェルカムボードのアイデアをご紹介するので参考にしてくださいね。

・木材を使ったウェルカムボード

木材はどこか日本らしさを感じますよね。漢字や両家の家紋を刻印するとどこかかっこよさがあります。

ウェルカムボードに漢字や家紋を入れるのは珍しいので、オリジナリティ溢れるウェルカムボードになること間違いなしです。ゲストの間でも注目され話題になるでしょう。

・和装の写真を使ったウェルカムボード

前撮りの写真でウェルカムボードを作るのも素敵ですね。外でのロケーションなら写真も映えます。

また、室内の撮影なら二人が正座している写真も結婚式のおもてなしにふさわしく人気があるポーズです。和傘などの和風らしいアイテムを使うのもポイントとなります。

シンプルな字体のメッセージを加えるとグンとおしゃれになりますよ。その時は、あとで加工することを考えて、写真を撮る際に余白を取って撮影してもらうようにしましょう。

・雰囲気が伝わる似顔絵ウェルカムボード

和婚の標準スタイルともいえる、和装の似顔絵ウェルカムボードも喜ばれます。小物に鮮やかな和傘の赤を足してみるのもいいですね。

似顔絵だと、背景や小物も自由に指定できるのでアイデアの幅も広がりますよ。お祝いの席にふさわしい漢字を描くのもおすすめです。

・アクリル板と切り絵を合わせたウェルカムボード

アクリル版は、透明感のあるおしゃれなウェルカムボードに仕上がります。作り方も簡単で、透明のアクリルの下に下書きを置いてなぞるだけ。

難しい字体やおしゃれな字体も上からなぞるだけなので、不器用な方でも失敗が少なく上手に仕上げることができます。アクリル板のウェルカムボードのまわりに花をかざると一気に華やかになりますね。

■和風ウェルカムボードにおすすめの素材

img-article-1

・和風水引

ご祝儀袋などでよく目にする「水引」。日本独特のアイテムで結び方で意味が違い結婚式でも大活躍するアイテムです。

この水引を、ウェルカムボードに使用すると見た目が華やかになるので、和婚の結婚式ではよく使われる素材です。意外にも、アクリル板や木材などどんな素材と組み合わせても素敵な仕上がりになります。

一般的な結び方は「あわじ結び」が有名ですが、他にも一度きりのお祝いには「結び切り」、結婚式でよく使われる見た目も豪華な「梅結び」があります。

お祝いで頂いたご祝儀に付いている水引をリメイクする花嫁さんも多いですよ。

・和紙や千代紙

日本の和紙や千代紙は繊細で華やかな柄が多いですよね。その和紙や千代紙を丸く切って並べるだけでも優しいイメージで素敵な仕上がりになります。

素材集めも簡単にできるので、ウェルカムボードを手作りするならおすすめの素材ですよ。

・飾り紐

img-article-1

出典: pinterest

飾り紐とは着物の着崩れ防止に帯に巻く紐のことです。日本の伝統が詰まったアイテムですよね。

最近では、丈夫さとかわいらしさで人気があり着物の用途だけでなく、小物やヘアアクセサリーなどにもよく使われています。ですので、もちろんウェルカムボードの素材として使ってもかわいいんです。

なかでも、あげまき結びは「結びつき」の意味を持ち、縁起が良いと言われています。ほかにも、吉祥結びは「幸福」や「健康」の意味を持つので結婚式に適していますね。

・切り絵

img-article-1

出典: pinterest

切り絵は準備するのが少し大変ですが、切り絵ができる人やプロに頼むことができれば話題性は断然あります。切り絵のウェルカムボードはなかなか見かけないので、準備できそうならぜひチェレンジしてみてはいかがですか。

・赤い糸

img-article-1

出典: pinterest

赤い糸は和装の前撮りでよく使用されるアイテムです。「LOVE」や「ハート」などの文字や形を赤いワイヤーで作っています。

これをウェルカムボードに取り入れるととってもかわいい仕上がりになりますよ。二人の名前や結婚式の日付などで作ると二人だけの特別な小物になります。

・髪飾り

一般的に和装の髪飾りには生花を使うのが多いです。しかし、最近では結婚式のあとも記念に残るアイテムとして髪飾りを手作りする人も増えています。

髪飾りは、レトロなイメージのものやつまみ細工や造花などで作るのがおすすめです。

・折り鶴

img-article-1

出典: pinterest

鶴は昔から縁起がいいことで有名ですよね。きれいな色の和紙や千代紙で作ると華やかな印象になります。

結婚式では、祝い鶴という折り方をすると少し豪華に見えます。小さな鶴をたくさん作って会場のさまざまな場所に飾るとかわいいですね。

■使用する花も日本らしさを出すと◎

和婚では、会場などで使用する花にも気を配ってみるとさらに日本の伝統を感じられる雰囲気になります。和風テイストで揃えることができれば、日本らしさがさらにアップしますね。

ここからは、日本らしさが出る花をご紹介します。

・桜

img-article-1

出典: pinterest

桜は日本の春の訪れを感じさせてくれる代表的な花ですよね。花言葉は「あなたに微笑む」。

花びらを散りばめて使用してもいいですが、同色のダリアなどと一緒にコーディネートすると、さらに和の雰囲気が増します。かわいいピンクの花が会場をやさしいイメージにしてくれます。

・椿

椿は昔から冬を代表する花で、花びらが大きいので着物の柄などでもよく使われています。椿は花が首の部分からポトッと落ちてしまうため縁起の良い花ではないと言われていましたが最近ではそのようなことはありません。

結婚式の会場でもよく目にします。花びらが大きく華やかなので髪飾りなどで使用するのがおすすめです。

・胡蝶蘭

img-article-1

出典: pinterest

胡蝶蘭は見た目も華やかなのでお祝いの席でよく使われます。花言葉が「幸福が飛んでくる」ということから結婚式での使用にもピッタリです。

また、白い胡蝶蘭には「清純」という花言葉もあります。純白の花嫁さんの姿をイメージさせる、エレガントな花で存在感もあるので会場がワンランクアップしますね。

・牡丹

牡丹は、蓬莱に咲く花と有名で、「嫁ぎ先が蓬莱のようでありますように」という意味合いもあります。また、牡丹の花は、花びらが1枚ずつ落ちていくため、縁起のいい花とされています。

立体感のある大きな花なので、豪華なのにしっかり和の雰囲気も出してくれます。和装の髪飾りにも人気でよく使われています。

■結婚式全体を和風にするアイデア

ここまで小物を使うアイデアをご紹介しましたが、せっかくなら小物だけでなく結婚式全体を和風にしてみましょう。結婚式のテーマを「和風」にすれば、年配のゲストの方にも喜ばれますよ。

・前撮り

結婚式でドレスを着るので和装をせず、前撮りは和装で撮るカップルが多いようです。和装は日常生活の中であまり着る機会がないので和婚のカップルも写真に残しておくといいでしょう。

神社や竹やぶなどのロケーション撮影なら背景も楽しめる1枚になりますよ。

・ウェルカムスペース

img-article-1

出典: pinterest

和婚は人との結びつけを大切にする意味合いが大きいですよね。ゲストを一番にお出迎えするウェルカムスペースも和風でおしゃれなものにしましょう。

酒樽や盃などの日本らしいお祝いをイメージできるアイテム飾るのもおすすめです。他にも、てまりのガーランドやペーパーボールなど和を感じさせる飾りをすれば落ち着いた雰囲気のウェルカムスペースが完成します。

・高砂

主役が座る高砂も和婚ならではのデザインにしてみましょう。テーブルには日本らしい花を飾ったり落ち着いた色合いのクロスにしたりとアイデアはたくさんあります。

紅白の花を並べてみたり、春にはピンクの桜などを並べてみてもいいですね。

・高砂

主役が座る高砂も和婚ならではのデザインにしてみましょう。テーブルには日本らしい花を飾ったり落ち着いた色合いのクロスにしたりとアイデアはたくさんあります。

紅白の花を並べてみたり、春にはピンクの桜などを並べてみてもいいですね。

・花嫁アイテム

花嫁アイテムも和風ならではの物を身につけましょう。ヘッドアクセサリーは、生花を使ってみたりフラワーシャワーの代わりに折り鶴シャワーなどもおしゃれですね。

■和装で前撮りするなら似顔絵で残すのもおすすめ

img-article-1

作成似顔絵師:ayuho
この似顔絵師にウェルカムボードを依頼する

おしゃれな前撮り写真を撮ったら、ずっと飾っておきたい。でも少し恥ずかしいな…という方には似顔絵に残して飾るのがおすすめです。

前撮り写真ではおしゃれなものにしたくて思いっきり笑顔の写真が撮れなったカップルも、似顔絵にすると笑顔の似顔絵にできますよ。一生にの一度の記念にウェルカムボードを似顔絵にしてみてくださいね。

似顔絵ウェルカムボードは、ゲストの方にも喜ばれます。結婚式の記念に残したいと思ったらぜひプロに頼んでみてくださいね。

背景や似顔絵に入れてもらいたい小物や思い出の品など自由に描いて貰えます。せっかく作るなら細部までこだわって思いをギュッと詰め込んだものにしましょう。

まとめ

和婚をテーマにした結婚式のおすすめアイデアや和風ウェルカムボードのアイデアを紹介してきました。日本の伝統を守りつつ、おしゃれな結婚式ができれば新郎新婦もゲストの方も思い出深いものになるでしょう。

和婚ならではの結婚式はこだわりをたくさん詰め込むことができます。和風アイテムをたくさん使用すると、落ち着いた雰囲気のなかでもおしゃれ度が引き立ちますよね。

日本の心を忘れず、自分たちらしさの和の美しさを結婚式でアピールしてみてくださいね。

また、似顔絵ウェルカムボードに興味があるというカップルには似顔絵グラフィックスがおすすめです。

似顔絵グラフィックスなら、さまざまなタッチの人気似顔絵師からお二人のイメージに合わせて作家を選ぶことができます。結婚式後の記念にもなる似顔絵のウェルカムボードを作りたいなら、ネットで注文が可能な似顔絵グラフィックスへの依頼を検討してみてくださいね。

細部までこだわった似顔絵ウェルカムボード

似顔絵グラフィックスの似顔絵ウェルカムボード

結婚式会場で、ゲストをお迎えするウェルカムボード。
あなたのことをよく知っているゲストだからこそ、「似てる!」と評判に。
結婚式が終わっても、家に飾ればいつでもあの時の気持ちが蘇ります。

詳細はこちら